社員を大切に

介護という仕事は、人の手で行うお仕事です。

温かな気持ちで、愛情のこもった手で介護を行うためには、介護する人自身もまた豊かな心をもち、幸せを感じていなければなりません。私たちは、介護の現場で働く人たちもまた幸せでいられるような職場作りを目指しています。

介護職員の多くを占める女性たち、お母さんたちにとって働きやすさとは何だろう?介護という仕事を始めた人たちの負担を少しでも軽減し、かつ介護ならではのやりがいを感じていただくためにはどうしたらいいのだろう?

当グループの社員たちがこうした想いを日々共有しながら取り組んでいる制度についてご紹介させていただきたく思います。

これらの取り組みの結果、
ケイ・ティ・グループは千葉県知事および千葉労働局より、以下の認定を受けました。