• つくしんぼ
    新型コロナ感染症の予防対策を徹底しています。
  • 木更津ムツミ ヘルパーステーション

  • 福祉用具専門相談員

  • 研修風景

ケイ・ティ・グループ 新着情報

  • 2021年04月16日

    ~ 新型コロナ感染拡大に伴う当グループの取り組みと従業員募集について ~

    このたび、新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々、及び、ご家族、関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

     

    当グループでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、利用者様・そのご家族・従業員、関係先の皆様の安全・安心を第一に考え、できる限りの対策を実施しております。

     

    例えば、全従業員の手洗いの徹底や事業所内換気などの基本的なことに加え
    ・全従業員への不織布マスクや消毒液の配布
    ・全従業員へのゴーグル及びフェイスシールドの配布(使い分けができるよう)
    ・防護服の準備
    ・事業所内の消毒
    ・事業所内における密の回避を図るための各種取り組みや感染防止に関する指導
    等々です。

     

    新型コロナウィルスはもちろん脅威ですが、私たちは地域の高齢者や障がい者、そのご家族をお支えする社会資源の一員として、介護サービスの中でも、他者との接触を最小限に抑え、「密」を回避することができる「訪問系の介護サービス」を、今後も提供させて頂きたいと考えております。

     

    従業員の皆様が安心して働いて頂けるよう今後もできる限りの対策を実施して参りますので、現在求職中の方、転職をご検討の方は、是非、私たちと一緒にケイ・ティグループでご活躍頂きたく、当グループでの就業をご検討くださいますようお願い申し上げます。

     

    ご応募、お問い合わせをお待ちしております。

     

    最後に、皆様の健康と、1日でも早くこの事態が収束し、これまで通りの日常生活を送ることができますよう、心よりお祈り申し上げます。

  • 2021年04月15日

    HRD新任研修

    こんにちは👋😃
    あっという間に4月になってしまいました😵💦

    リモートでの新任研修を継続しておりますが、
    良いところは、マスクをお互いにとって表情を見ながらお話が出来たり、在宅でも研修できることですよね😊✨
    もちろん、ご自身でリモート設定するのが苦手な方は、事業所のPCを使っての研修や、事業所で教えてもらってからご自宅で、というように工夫しておりますので、年配の方も心配いりませんよ👍
    新型コロナの再流行や変異株など、まだまだ油断はできないので、決して“慣れたり”せず❗️常に警戒して日々行動致しましょう😎

    桜もあっという間に散ってしまい、緑の綺麗な季節ですね☀️✨
    窓を開けて車を運転していると、とっても清々しい気分になります❗️😀

    そして過ごしやすい季節はあっという間に過ぎ、食中毒に要注意の季節になります❗️

    涼しい季節に始まったサービスの場合、お食事をテーブルの上に置くよう指示があるケースも多いです。
    利用者様が普段お過ごしのスペースから近いので、麻痺のある方や転倒のおそれのある場合に、あまり移動せずに召し上がれるメリットがありますよね!
    一方で、これから暖かくなるにつれ、お食事を冷蔵庫に保管することが増えてきます。
    このように保管場所を変更した場合は、必ず事業所へ連絡をしておきましょうね❗️😀
    「○さんのお宅で、作った昼ごはんはテーブルの上にセットしておくように指示があったのですが、ご本人がまだ召し上がらないとの事だったのでご本人と相談し、今日は冷蔵庫に入れてきました。これから暑くなるので、冷蔵庫内での保管に統一するのはどうでしょうか?」みたいな感じです💡
    そうすると、サービス提供責任者は転倒のおそれも考慮してその後の必要な対応と指示を行うことができます🤚
    勿論、ヘルパーさんが利用者様の安全も考えたうえでご本人と決めたことなので、危機管理はできているはずですが、見落しがないかのダブルチェックも行う事ができます🤩👍

    さぁ、新年度も皆で頑張りましょうー❗️✨

  • 2021年03月10日

    HRD新任研修

    こんにちは✨😃❗️
    まだ気温差はありますが、春を感じる日が増えてきましたね❗
    散歩をすると、こぶしや木蓮の花が咲き、梅の花はもう終わり、桜がポツンポツンと咲き始めました🌸
    お子様が卒業を迎える方は本当におめでとうございます🎉✨

    さて、現在新任研修はリモートで行っており、いつもより少し時間を延長しながら行いました💻↔️📱
    私はパソコンで、皆さんは携帯で行うのですが、時間になって開始する時も「どう?私の顔みれる?😅🤗」「音聞こえる?」などセッティングから笑いながら始まり、繋がった時はお互いに「つながったね~🤗」って、笑いながら挨拶を交わし行いました!
    「人生は勉強」と云う言葉を聞くことがありますが、本当に色々な事があるなぁー❗️これもまた勉強か‼️😅介護スキルについても沢山の利用者様から色々勉強させて頂きましたが、PC操作やリモート会議の工夫まで、いつのまにか勉強する事になっていました笑

    私は仕事上やらなければいけないので選択の余地なく😅、挑戦するしかなかったのですが、挑戦した後はその次のことに繋がり、結果としてやらないよりやった方がいいと云うことの方が多かったです😁
    是非皆さんも、やる前に諦めるのではなく、挑戦してみてください✨
    私もおばさんながらこれからも頑張って色々な経験をしていきたいと思います‼️💪

    皆さんの挑戦が介護のお仕事なら、私も協力しますよ!
    各事業所が働きやすい職場、やりがいのある現場作りを頑張ってくれています😊
    一般的に介護業界は離職率が高いと言われますが、あくまで一般論。せっかく興味を持ってくれた介護の仕事で、長くキャリアを築いていただけるように!
    弊社には、良い事業所を作っていこうと本気のスタッフたちがたくさんいます😌‼️
    あなたも一緒に挑戦してみませんか?👍✨

  • 2021年03月03日

    弊社のケアマネージャーが本を共同執筆致しました。

    ケアプランHanaの管理者である宮本ケアマネージャーが共同執筆した本が出版されました。

    書名:「アドバンス・ケア・プランニング」

    出版社 : 南山堂様

    ※アドバンス・ケア・プランニングとは、重篤な病気や慢性疾患をお持ちの利用者様に対して、利用者様の人生観や価値観、希望を将来行うケアに反映させるため、将来のケアについて、利用者様・ご家族と医療従事者があらかじめ話し合うプロセスのことです。

    知見の蓄積やスキルの向上に努め、より質の高いケアマネジメントを提供できるよう努めてまいります。

    今後とも弊社サービスをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • 2021年01月29日

    HRD新任研修

    こんにちは!

    2度目の緊急事態宣言後も状況は落ち着かず、皆様それぞれのお立場で大変な思いをされていると思います。
    新型コロナ感染症に罹患された方には、心よりお見舞い申し上げます。
    一日でも早くご快復されますよう、お祈りしています。

    近隣の施設や医療機関においても、大規模なクラスターが立て続けに発生しております。
    スタッフの皆さんも公私ともに苦労があるはずですが、一人一人が情報収集を行い、共有し、私たちを必要としている利用者様へ訪問を続けてくれています。
    いつも優しい笑顔で働いてくれて、ありがとうございます😀😀😀😀😀

    また、新任さんが入ってきてくれていることも、本当に嬉しいことです❗️✨
    仲間になってくれてありがとう!💕
    1月の研修もリモートを使う等、工夫をしながら行いました。
    画面を通してですが、元気なお顔も見れて、楽しい研修を行っています。
    ちょっと会話と画面が合わないと私のジョークが笑ってもらえない事も・・😥あれ?冗談面白くなかったかな?なんて思ってると、画面で遅れて笑ってくれたのでホットしたりしてね!🥰
    今どきの研修を楽しんでいます!
    これから先輩達と同行訪問をして、いよいよデビューですね⭐️応援しています👍

    もうすぐ節分です!(鬼)
    「福は~内 コロナ~外」で、まず目標は、ワクチン接種できるまで!!皆でがんばりましょう!💪✨
    2月は、本来雪が降るような月ですが、ここのところの予報ですと気温が17度の日もあるようです。
    気温差の激しい2月になりそうですので体調管理をしっかり行って下さいね❗️

    もう一つ💡
    現場の皆さんは、利用者様との会話に工夫が必要な時期ですが、ソーシャルディスタンスと換気、マスク着用、消毒をしっかり行いながら、【利用者様のお気持ちや体調、ちょっとした変化をしっかりキャッチできるコミュニケーション】を、宜しくお願い致します❗️m(__)m
    利用者様も集まりやデイサービスの中止など、外出の機会が減っています。…

ケイ・ティ・グループの新着情報一覧はこちら

介護に携わるスタッフを大切に

介護という仕事は、人の手で行うお仕事です。温かな気持ちで、愛情のこもった手で介護を行うためには、介護する人自身もまた豊かな心をもち、幸せを感じていなければなりません。

私たちは、介護の現場で働く人たちもまた幸せでいられるような職場作りを目指しています。